風に吹かれていただけさ

へっぽこライダーのぶらり旅記録

東北ツーリング2015 第3日

2015/08/25 (TUE)

いよいよ大間崎に到達です!

青森県弘前市青森県むつ市青森県大間町

天気は晴れ時々くもりといったところ。撤収を済ませ、7時半ぐらいに出発。


前日はガスで見えなかった岩木山をみることができました。
走っている最中に見えなくなったので、よくガスが出るところなんでしょうか。

本当は竜飛崎に行って、階段国道を見てみたかったのですが、
陸奥湾を超えるのに予想以上に時間が掛かるとのことなので時間の制約上、今回はパス。
今度行った時の宿題がまたできました。

道中の国道7号、国道4号は延々とクルマの流れが途絶えず、
まったくもって退屈な道でした。景色もあんまり良くなかったし。
裏道を回るのが正解だったのかもしれません。

大間崎

むつ市の大湊鎮守府を眺めつつ進み、お昼すぎに大間崎に到着しました。


本州最北端、制覇です。


海の向こうには北海道が見えます。


大間崎といえば、鮪。マグロモニュメントがありました。

ここでお昼ごはんにします。
食事処が何軒か軒を連ねており、どれに入るか悩みましたが、
民宿海峡荘さんでいただくことにしました。


普通のマグロ丼や、トロの入ったものもありましたが、
数量限定の中落ち丼があるとのことなので、そちらを選択。
1,200円ぐらいだったかな?
ごはんの量が結構多くて、お腹いっぱいになりました。

大間崎 〜 青森県六ケ所村 〜 青森県三沢市小川原湖畔キャンプ場 泊

主目的を達成したので、あとはひたすら南下です。
この日の宿営地は三沢市小川原湖畔キャンプ場にしました。

キャンプ場の手前で、ナビに案内された道が突然ダートに変わり、
ちょっとヒヤヒヤしながらも到着。


オートサイトですが、バイクなら500円ちょっとで泊まれます。
炊事場やシャワー棟など設備は整っていますが、平日ということもあり、
自分以外には四輪の1〜2組ぐらいしか人がいませんでした。
買い出しは不便です。
三沢市の方まで30分程かけて行かないと、スーパー等はありません。
サイト内の真ん中に走る県道は、夜遅くまで地元車両が結構な速度で行き交うし、
自衛隊三沢基地がすぐ近所にあるので、
戦闘機の離発着の轟音がダイレクトに聞こえてきます。
神経質な人にはかなり辛いのではないでしょうか。

スーパーで買った惣菜で夕食を済ませ、22時頃には就寝。
あと2日で岐阜まで帰れるんだろうかと、少し心配になりながら眠りについたのでした。


3日目走行距離: 410kmぐらい