読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風に吹かれていただけさ

へっぽこライダーのぶらり旅記録

東北ツーリング2015 第4日

Vストローム650 お泊まりツー

2015/08/26 (WED)

青森県三沢市 〜 八戸・東北自動車道宮城県仙台市

天気予報ではこの日から雨。
東北をもうちょっと回りたい気がしたけれど、
翌日に岐阜に帰るには、少なくとも関東近辺までは南下していないとキツイ状況。
雨の中疲れて怪我をするのも嫌だったので、おとなしく帰ることにしました。
この日は仙台港発の名古屋行きフェリー(太平洋フェリーの寄港便)が出ており、
それに乗ることに決定。
スマホでネット会員予約を済ませ、一路仙台港へ。

八戸道に乗ることに雨が降り出し、
カッパを急いで着込んで、ひたすら南下。
雨の高速は疲れるし、つまんないので本当にただの移動になってしまいました。

雨の中の異変

そんな中、追い打ちをかけるかのようにトラブル発生。
ブイストさんは、デジタルメーターに燃費計がついているんですが、
その数値がどんどん下がり、20km/Lを切ってしまうような有様に。
若干燃費が落ちる高速道路の走行とはいえ、なにかがおかしい。

SAに緊急ピットインし、異変に気づきました。
「タイヤがいつもより潰れてねーか?」
いやーな予感がしながらSAのガソリンスタンドに向かいます。
ガソリンを入れるのと同時に前後の空気圧を見てもらったところ......

店員さん「フロント・リアともに1KPaを切ってますね」
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!
間違いなくどっかがパンクしてます。

チューブレスタイヤなので、いきなり空気が全部抜けることは無いと判断。
SAの度に空気補充のためにピットインする、各駅停車作戦発動です。
次のSAで空気漏れがほとんど無いことを確認し、仙台港へ急ぎました。

仙台港太平洋フェリー

なんとか東北道を走りぬけ、出港1時間ぐらい前に、仙台港に到着。

乗船する太平洋フェリー「きそ」です。

乗船を済ませ、港のそばのイオンで予め買っておいた弁当でお昼ごはん。
ここで発泡酒を飲んだのが失敗でした...

太平洋フェリーは初でしたが、船内はとってもリッチでした。

自室はS寝台を選択。
一段ベッド・TV付き・パーティションで目隠し可能。この選択は正解でした。

この日は荒天で海が荒れており、結構(今までのフェリー歴の中では一番ぐらい?)揺れました。
あまり乗り物酔いはしない方なんですが、
船中では船揺れと安いアルコールのダブルパンチで、ずーっと気分が悪くてほとんど寝て過ごしました。

夕食バイキングも高い金を払ったわりにほとんど食べられず、
なんだか損をしてしまいました...。
せっかくの旅の終わりに、踏んだり蹴ったりで名古屋へと向かったのでした。


4日目走行距離: 330kmぐらい