風に吹かれていただけさ

へっぽこライダーのぶらり旅記録

山陰ツーリング2016 Day-03

2016-05-07

もう一ヶ月半も前か。時間が経つのが早いなあ!

湯田温泉秋吉台山口県美祢市

朝起きると結構な霧模様。

天気予報では徐々に晴れてくる、ということでカッパを着こまずに出発。

近くまで来ていたので秋芳洞を散策。
小学校の修学旅行以来の十数年ぶりの訪問だ。


中は結構広い。反対側の入口まで歩いて30分ほど。

自然にこんなのができるなんてやっぱりすごい。

洞内の照明をすべてLEDに変えたのだとか。

見学後はバイクを駐めさせてもらったおみやげ屋さんで食事。
秋吉台名物?かっぱ蕎麦のおにぎりセット。肝心の蕎麦の味はイマヒトツ...。

洞窟からでてくると綺麗に晴れた。


秋芳洞 ~ 萩(山口県萩市

帰りのフェリーは門司20時発の便。少し時間に余裕があったので萩に寄り道。

道中の酷道区間。左の頼りない道が国道。

結構な狭路だがバス停が道中にあったので、バスも通るようだ。

酷道区間はさほど長くはなく、改良工事が進んでいた。数週間前に走ったR157の温見峠超え「落ちたら死ぬ!!」に比べれば大したことはない。

参考画像:R157 能郷ゲート

萩では松蔭神社に参拝。

ここには松下村塾の建物が保存されている。

萩 ~ 角島大橋山口県下関市

萩を立ち、今回の旅の目的地、角島大橋を目指す。
GWとはいえ山陰の国道は渋滞もなく快調に流れており、午後3時頃目的地に到着。

角島大橋。もうちょっと晴れてたらなあ!

セローできた。

橋の対岸より。

角島灯台

角島大橋 ~ 新門司港(福岡県北九州市

旅の終わりが近づく。神戸行きの船が出る新門司港を目指した。

道中の道の駅の駐輪場。このバイクのシルエットは!
https://www.instagram.com/p/BFGSFzpxTl3/
セローかな?

関門トンネルを抜け九州に上陸。関門トンネル入口が渋滞していたのはETCが使えないため。後に調べて知ったのだが、トンネル内の交通量を間引くためにETC化してないみたいだ。

フェリーに乗る前に腹ごしらえ。九州に来たからには豚骨!味は、うーんイマイチ。今回の旅はどれもこれも食べ物がイマヒトツだったな。。。

フェリー乗り場の建物はなぜか平城京?の大極殿を模した建物。なんでやねん。

フェリーは船首から乗るタイプ。

2人で乗るということで、客室は一人ではめったに取らない一等を選択。アメニティ等充実していて「ちょいリッチ」な船旅だった。(到着直前の写真のため、画像からは生活臭が溢れているが...)


翌朝、無事に神戸港に到着。高速道路を駆使して岐阜に帰還。
ゆっくり行く下道の旅もやっぱり楽しい。